審美歯科について

患者さまから当院によくいただく審美歯科についてのご質問をわかりやすくまとめました。

白い被せ物で自費と保険との違いは何ですか?

自費 のののおおおおおおおおおおのんんnの被せ物の素材は主にセラミックで出来ています。

保険の被せ物の素材はプラスチックのような物で出来ています。 

 セラミックの方が汚れが付きにくく、歯石やプラークを発生させにくいです。

結果、歯周病や二次う蝕になりにくく、歯が長持ちし易くなります。

また、審美的にも透明感のある白さを再現できるため、より自然な美しさになります。

                              枚方市の歯医者 南歯科医院 

おすすめのホワイトングはどれになりますか?

少しずつ白くしていきたい方や、多少面倒でも安くホワイトニングされたいたい方 はホームホワイトニングがおすすめです。

一回で白さを実感されたい方や、医院でホワイトニングをしてもらいたい人にはオフィスホワイトニングがおすすめです。

                                    枚方市の歯医者 南歯科医院 

 

銀の詰め物を白い物にやり替えたいのですが、保険でできますか?|審美歯科

詰め物の大きさ、歯の場所によってできるものとできないものがあります。
例えば前から5番目の歯で、大きな被せ物タイプでしたら、保険で白くすることができますが、6番目の歯だと認められておりません。
また6番目の歯でも小さな白い詰め物は保険適応のものがあります。
ただし、注意していただきたいのは、保険の白い詰め物や被せ物はプラスチック性なので、金属のものと比べると強度的に弱いなど欠点があることです。
可能かどうか、適応症例であるかどうか、をイラストや模型などをもちいてなるべくわかりやすくご説明いたします。

保険内で歯を白くすることはできますか?|審美歯科

歯が歯石やヤニ等により着色汚れている場合は、歯石除去、歯面清掃により歯を本来の色ツヤに戻すことが保険でできます。
 
ただ、それ以上に白くすることを望まれると、ホワイトニングなどの自費治療になります。
 
また、歯を削って被せ物で歯を白く見せる場合は前歯や一部の奥歯で保険対応可能です。
                                           
                                      枚方市の歯医者 南歯科医院