小児歯科について

患者さまから当院によくいただく小児歯科についてのご質問をわかりやすくまとめました。

まだ小さい子供も連れて行きたいのですが、可能でしょうか?

可能です。

お母様の治療中にはお子様用アニメDVDを、待ち合い室には絵本など置いてございます。

また治療を恐がられるお子様には無理に抑制して治療するのではなく、膝上診療など少しずつ慣れていただき、歯科に対するトラウマをなるべく生まないように配慮いたします。

                                                                                    枚方市の歯医者 南歯科医院

フッ素塗布は何歳からするのがおすすめですか?|小児歯科

フッ素塗布 は歯医者さんによって考え方が異なります。

当院でもお子さんによりフッ素塗布  をいたしますが、実際フッ素 がどの程度歯に行き届いているのかは確認しようがないです。

仮にフッ素 塗布をおこなったお子さんが、将来むし歯少なく育ったとしても、それがフッ素 の効果なのか、ブラッシングが上手くいっていたからなのか、もともと歯質が良かったからか、食生活がよかったからか、わかりません。

かくいう私も幼少期に一度もフッ素塗布  を受けたことがありません。 

ご希望があれば処置いたしますが、フッ素 塗布 が効果あると思われる症例は、その親御さんに多数のむし歯があって遺伝的に歯質が弱く、むし歯の多発が予想されるケースです。

おすすめの年齢ですが、永久歯のはえ始めが効果があります。

(永久歯が成熟してしまうとあまり意味がありません。)

フッ素 塗布 はあくまで補助的な方法です。ブラッシング がちゃんとががああが「」がちゃんと出来ていないと虫歯になりますので、そのあたりを間違えないようにしてください。

                                                                             枚方市の歯医者 小児歯科 南歯科医院